どうであれ、あたたかさを感じるから

僕はいつも、話ていても、結局は映画の事で
そればっかりです

だから、僕の中での人との関わりは
映画ばっかりで、勝手にそうなっていきます

いつも、映画作りは場所探しに苦労しているのですが、
みゆきさんはいつも快く、お家を貸し出してくれて
撮影させてくれます
みゆきさんとの出会いもmixiでした
mixi、感謝ですね><

「あなたとの距離について」でも
お家を貸してくれました
それで、完成にあたっての試写会の連絡をしたところ、
いまは引っ越しされ、新しい生活をされているとの事
撮影から3年も経てば、それぞれに生活も変わります

本当に感謝してます

出会いの始まりは、
僕は映画のため、貸してくれる人は何の為かは分からない
けど、僕にとってはどうでもよくて、
映画に協力してくれた事、
完成した映画を見て喜んでくれた事、
そしてまた新しい映画に協力してくれる事
その事が嬉しいです
そうやって出会った人とは映画以外の事も
楽しくおしゃべり出来る気がしています
自分をわかってくれようとしてる気がして

すごく自分勝手な人との関わり方かもしれないけど
正直な気持ちです

みゆきさん、いつもありがとうございます
新しい生活があたたかさに満ちてますように
またよろしくお願いします

むらかみ

10年振りの再会

今日はお昼からナレーション録りをしました

「あなたとの距離について」でリビングのシーンがいくつかあって、
テレビを見てるんですが、
そこで流れてるニュースの声を録りました

声をお願いしたのは
バンドウユミさん

「カケラ」で同じくニュースの声をお願いして以来の
10年振りの再会でした

10年ぶりでしたが、全然お変わりなく、
今回も素敵な声でニュースを読んで頂きました

出会いはmixiだったようです
(僕は忘れていたけど、バンドウさんは覚えていた!)
素敵なご縁に感謝です。。

今までの僕の映画は、「いつ」とか「どこ」とか限定してなくて
「いつか」の「どこか」の世界にしたくて作ってましたが、
今回の映画は珍しく、「いま」を匂わしたくて。
バンドウさんにお願いしたニュースは、映画の中の世界を広げてくれる役割があるので
仕上がりが僕も楽しみです

業務連絡

「あなたとの距離について」関係者のみなさま。
メールを送らせてもらいましたので、届いてない方は

murakami@indust-film.com

こちらまでご連絡をお願いします

撮影から長く経ってしまい、
連絡先が変わったりして、
メールが届かなかったりしています。。
僕の電話のphsのwillcomも、
急に動かなくなったりしたので
連絡先が交換出来ていない方がいると思います

映画は完成が見えてきまして、
今日はキャストやスタッフ、協力各所の
名前をリストにあげる作業をしてました
エンドクレジット作りが始まります
試写会、上映会を9月か10月にやりたいです

むらかみ

メニューを閉じる
Scroll Up