新たな体験と暑い中での熱い話:都雄介(みやこゆうすけ)

  • 投稿カテゴリー:portrait(s)

みなさんこんにちは!

 

梶原大幹(かじはらだいき)役の

都雄介(みやこゆうすけ)です!

そういえば、ちょっとしたお知らせもあります。

実は…梶原大幹くんですがInstagramをしております。

よかったらフォローしてみてくださいね。

【梶原大幹Instagram】

@daiki.kajihara

https://www.instagram.com/daiki.kajihara/

 

本日はオーディションと撮影の立ち会いをさせていただきました。

 

オーディションでは相変わらず素敵な方々との出会いがあるんだろうなぁと思いながら

読み合わせを一緒にさせていただいてます。

 

日々精進!

 

ただ、

一歩間違えたら通報もの!?

でもお伝えしたことがあるのですが

読み合わせの台本のセリフが感情が熱くなる話。

 

もちろん換気もしていますので部屋の窓は空いていて

オーディション空間を閉鎖的にしないために

カーテンも開けているのですが

 

そこで…

とうとうセリフ中にオーディション会場のご近所の方と目があってしまったんです。

 

怖がられてしまったことでしょう(笑)

 

そんな、オーディションが過ぎ…

 

本日はある撮影の立ち会いをさせていただきました。

極力、今の御時世もあるので他の方の現場とかにもお邪魔できないのですが

今回はオーディションの後ということもあり立ち会うことができました。

 

新たな体験もできました☆

 

ふと、思い出しました。

 

連続ドラマ「portrait(s)」で共演者の方々と

出会って1年経ったんだなぁって。

portrait(s)制作が始まりました☆

そして、オーディション中にでた話題で

「自主制作ドラマや映画って撮っては出るのが当たり前じゃない」ことを知りました。

 

自分も連続ドラマ「portrait(s)」が公開されているので

運が良い!って自分でも思ったのですが…

 

実は20代の頃に自主制作している方の撮影に参加したことがありまして

結構自分の中で挑戦というかしたにも関わらず

世に出なかったなぁ…

 

なんてことを思い出していました。

 

20代の頃、他にも出たショートムービー的なものもあるのですが
それは、VHS(ビデオテープ)で映像が残ってるのか残っていないかわからないレベル。

 

だから結局処女作が連続ドラマ「portrait(s)」!!!

 

と話はそれてしまったのですが

「獣神ハルヨ」さんの撮影に立ち会わせていただきました。

現場風景は、自分が違う立場の参加であったので

和やか(本当に自分本位な感想です)

 

写真なんかも撮らせていただきました。

 

監督も一緒です♪

 

どういう内容かは公開されるまでお待ちくださいね。

前回長かったので今回は短めに!

 

ぜひ、まだまだ続く連続ドラマ「portrait(s)」
「indust-film」のYoutubeのチャンネル登録しておくと最新話が配信された際に良いかと☆

 

indust-film(Youtube)

https://www.youtube.com/c/industfilm

 

今回はここまで…

それでは♪

 

梶原大幹(かじはらだいき)役

都雄介(みやこゆうすけ)でした。

オーディション俳優とプライド月間:都雄介(みやこゆうすけ)

  • 投稿カテゴリー:portrait(s)

みなさんこんにちは!

梶原大幹(かじはらだいき)役の
都雄介(みやこゆうすけ)です!

みなさん、連続ドラマ「portrait(s)」の特別編はご覧頂いてますでしょうか?

【LGBT】連続ドラマ「portrait(s)」特別編 [日本語字幕]

https://youtu.be/UP-ZdioMP2Y

 

自分も撮影のときに監督の想いを聞きましたので
その想いが見ている方に伝わればと思いました。

 

そして、本日梅雨の合間にですが
連続ドラマ「portrait(s)」のオーディションに立ち会わせていただきました。

以前もオーディション関連のブログを書かせて頂いてますが
読み合わせ相手役をいっつもさせて頂いてます。

個人的にindust-film内「portrait(s)」班の育成強化対象俳優として
監督さん・プロデューサーさんに選んで頂いているのかと勝手に思っております。

「雄介さんは常に勉強ですよ!」って。

そのためか、毎回読み合わせの相手をさせて頂くことで
気持ちがグッと連続ドラマ「portrait(s)」に向くのも確かです。

ちょっと、オーディションの合間に監督さん・プロデューサーさんとランチタイム♪

自分の体調のお話を聞いていただいたりもしました。

ちょっと私事になりますが、3月~5月末ぐらいまで
体調管理を徹底していなきゃいけない時期でして、
撮影に参加できないなぁ…って悲しんでいたのですが
合わせてくださったかたのようなおやすみ期間(笑)

 

きっと撮影が進んでたら寂しがってしまう性格に気づかれたんでしょうかね。
冗談混じりの思い上がりもすごい自分ですがこれからも見捨てないでくださいませ。

 

そして、話はオーディションに戻り…

ちょっと嬉しいお言葉を頂きました!!!!!!

初対面の方に…
「雄介さん、ノンケじゃないですもんね?」

作品からもにじみ出てしまうゲイ感。
ゲイ丸出し感。
言うなれば二丁目感ってやつでしょうか。
言葉の意味がわからない方は
「二丁目感」で検索などしてみていただければ(笑)

もう、The・ゲイで生きてますので良いのです。
(そうじゃない方もいるかもなので、
先程のセリフを言う場合はしっかり見極めてみてくださいね。
きっと自分は言われてもOKと感じたんでしょう。)

だからなのか、海外でもこんな事がよくあります。

台湾で普通の足つぼマッサージに行ったら
男のマッサージ師さんがついて、
そのマッサージ師さんに「Do you have a boyfriend?」と当たり前のように聞かれたり

オランダでは、普通のカフェで朝食を食べた後に…
カフェ店員さんがマップいるでしょ?
って言われてもらったのがゲイマップだったり

日本でも、近所の飯屋(昔ながらの食堂っぽい感じ)に食べに行った時も
自分は言ってないにも関わらずなぜか店長さん(男性)から
「彼氏からの差し入れのビワあげる」って言われたり
わざわざ彼氏って言うの?(笑)とかいうことがざらにあります。

 

あ!!!!!

 

2話の大幹くんがスポーツジムで声をかけていたシーン。
あれって大幹くんはサインがあったから声かけたんだと思うのですが
(まだの方は2話を見てくださいね)
自分はそんなサインも出していないにも関わらず、
若い頃ジム終わりに声かけられたこともあります。それもゲイ前提で!

「歩くパワースポット」ならぬ「歩くカミングアウト」ですね。

 

6月はプライド月間ですし丁度よいかなぁと話をさせていただきました!!!

 

そして、ちょっとした撮影もしていただいたのですが
撮影中は視線を感じることも多いのです。
場所柄(新宿区)か、ゲイの方もいたような感じがしました♪(願望?)

なんていうか視線が合うんですよね。
歩くカミングアウトだから見られるのは慣れっこです。

 

プライドトークはここで終わりにして…

 

撮影の合間にプロデューサーさんがオフショットを撮ってくださっているんですが

奇跡のショット!

カッコよいですよね!

 

そして、「言葉を紡ぐ思い出日記」のバトン受け取りました!

 

オーディション担当(笑)なのであまり書くことがないかなぁ
なんて思いながら書きましたが、最終的に結構書いちゃいました。

 

長くてごめんなさい!

 

さてさて、これから大幹くんはどうなっていくのでしょうか。
個人的にも楽しみにです。

 

ぜひ、まだまだ続く連続ドラマ「portrait(s)」
「indust-film」のYoutubeのチャンネル登録しておくと最新話が配信された際に良いかと☆

 

indust-film(Youtube)

https://www.youtube.com/c/industfilm

 

今回はここまで…

それでは♪

梶原大幹(かじはらだいき)役
都雄介(みやこゆうすけ)でした。

お久しぶりの撮影と思い出日記

  • 投稿カテゴリー:portrait(s)

ご無沙汰して申し訳ございません!
今回のブログ担当・橘 梗太 役の秋山 浩介です。

秋山浩介twitter>https://twitter.com/akisong

ふとカレンダーを見てみると、
4月12日に311特別編が公開されてから
約2ヶ月ほど時が経っておりますね。

結構な期間、更新が開いてしまったので
あれ?どうしちゃったのかな?って
皆様、きっと心配された事と思います。

少しの間、連続ドラマ『portraits』撮影
お休みをさせていただいておりました!
いわゆる充電期間ってやつですかねw

最後まで走り続ける為にも
ちゃんと心身ともに休める時間を設けて、
着実に進行をしていっておりますので。

気楽にマイペースに新エピソードを
皆様、お待ち下さいますよう
よろしくお願い申し上げます。

さてと、今日は外ロケ撮影。
覚悟はしていましたが、やはり大変でした。

外ロケの大変な部分が、
通行人・電車・車などの良いタイミングを
待たなければいけないところ。

このタイミングで電車が通ってほしいのに、
電車が来なかったり、
バッチリのタイミングで来ても
通行人が横切ってしまったり。

挙げ句の果てにはカメラの真前に
車が止まっちゃったりとかね。

本日はその奇跡のタイミングとの闘いでした。

何度も何度もカットを重ねて、
これでいいか…と妥協せずに
もう一度、もう一度と粘った結果。

神がかり的なタイミングを撮影することが出来ると、
やったー!って声が出てしまいそうになるほど
嬉しい気持ちになりますね。

今回の撮影を全部終えて、
ふと監督のシャツを見てみると…。

『Hard Work』

意味を調べてみました。

1.きつい仕事・重労働・激務
2.大変な[多大な]努力・猛勉強・勤勉

とのことでした。

まさに日々の撮影・編集の難しさに負けず、
良いものをお届けする為の努力を惜しまず
これからもやっていきますという監督の
強い意気込みが感じられるシャツのチョイス。

きっと久しぶりの撮影だったので
自分で自分に叱咤をいれる為に、
そして出演者の僕達のモチベーションを上げる為に
このシャツを選んで下さったんだと…。

まぁ、僕が勝手に想像してるだけですけどw

これからまた、たくさんの出演者が
このブログも更新していきます。

それぞれの想いや言葉で紡いでいく。
ある意味で僕たちの思い出日記みたいなもんです。

こんなご時世なので、出演者同士
会ったりすることがほとんどないですが
このブログを見ると会えていなくても
繋がっているんだなーって感じます。

なので、皆様も是非
そんな僕たちの思い出日記も
作品と合わせて見に来てくださいね。

長くなりましたが、秋山浩介でした!

ばいばーい!