お久しぶりの撮影と思い出日記

  • 投稿カテゴリー:portrait(s)

ご無沙汰して申し訳ございません!
今回のブログ担当・橘 梗太 役の秋山 浩介です。

秋山浩介twitter>https://twitter.com/akisong

ふとカレンダーを見てみると、
4月12日に311特別編が公開されてから
約2ヶ月ほど時が経っておりますね。

結構な期間、更新が開いてしまったので
あれ?どうしちゃったのかな?って
皆様、きっと心配された事と思います。

少しの間、連続ドラマ『portraits』撮影
お休みをさせていただいておりました!
いわゆる充電期間ってやつですかねw

最後まで走り続ける為にも
ちゃんと心身ともに休める時間を設けて、
着実に進行をしていっておりますので。

気楽にマイペースに新エピソードを
皆様、お待ち下さいますよう
よろしくお願い申し上げます。

さてと、今日は外ロケ撮影。
覚悟はしていましたが、やはり大変でした。

外ロケの大変な部分が、
通行人・電車・車などの良いタイミングを
待たなければいけないところ。

このタイミングで電車が通ってほしいのに、
電車が来なかったり、
バッチリのタイミングで来ても
通行人が横切ってしまったり。

挙げ句の果てにはカメラの真前に
車が止まっちゃったりとかね。

本日はその奇跡のタイミングとの闘いでした。

何度も何度もカットを重ねて、
これでいいか…と妥協せずに
もう一度、もう一度と粘った結果。

神がかり的なタイミングを撮影することが出来ると、
やったー!って声が出てしまいそうになるほど
嬉しい気持ちになりますね。

今回の撮影を全部終えて、
ふと監督のシャツを見てみると…。

『Hard Work』

意味を調べてみました。

1.きつい仕事・重労働・激務
2.大変な[多大な]努力・猛勉強・勤勉

とのことでした。

まさに日々の撮影・編集の難しさに負けず、
良いものをお届けする為の努力を惜しまず
これからもやっていきますという監督の
強い意気込みが感じられるシャツのチョイス。

きっと久しぶりの撮影だったので
自分で自分に叱咤をいれる為に、
そして出演者の僕達のモチベーションを上げる為に
このシャツを選んで下さったんだと…。

まぁ、僕が勝手に想像してるだけですけどw

これからまた、たくさんの出演者が
このブログも更新していきます。

それぞれの想いや言葉で紡いでいく。
ある意味で僕たちの思い出日記みたいなもんです。

こんなご時世なので、出演者同士
会ったりすることがほとんどないですが
このブログを見ると会えていなくても
繋がっているんだなーって感じます。

なので、皆様も是非
そんな僕たちの思い出日記も
作品と合わせて見に来てくださいね。

長くなりましたが、秋山浩介でした!

ばいばーい!