雨の撮影

  • 投稿カテゴリー:portrait(s)

皆様、こんにちわん!
篠原悠橙役の中村風太です。

 
 

 

 

今日は、結構な雨量の中
都内で撮影が行われました!
結構なジャージャーな雨でした。

撮影は昼過ぎに終了。

撮影の合間に寒さからかラーメン話題が出て、
こうなったら絶対にラーメンが食べたくて、
どーしてもラーメンが食べたくて。

今、熱々のラーメンが沁みています。
ただし、靴の中は沼の状態でブログを書いてます。笑

どんなことを書こうか画像フォルダを見返していたら、
ほとんどが地面の写真。笑笑

そう!僕は測量士の役!
こんなにも地面を撮ったことはありません。笑笑

今日、無造作に捨てられた壊れた傘を修理して、
その傘を見ず知らずの方が使うことで、
傘もその人も救われるというシーンを撮りました。

が、何度もテイクを重ねる内に
壊れていた傘がもっと壊れて行き
ついには傘の持ち手部分からポッキリと折れてしまうという
ハプニングが発生!

傘は黒いテープで補強しながら撮影は続行されました。


悠橙は、少し壊れたくらいのものなら、
なんとかして使い続けようという「ものを大事にする」
という部分が見えてきたシーンになりました。

ちなみにおいらがドラマで使っている靴は私物なんですけど、
実は結構ボロボロで、底に傷が有るからか雨が降るもんなら、
ギュポギュポと水を吸い上げて行きます。
なんせ5年くらい、毎日のように履いてましたから。笑

そろそろ買い替えようかな。笑

皆さま、ご無沙汰しております。
スタッフのダマです_(._.)_

今回は雨のシーンの撮影をしました!
雨のシーンを撮るのはホントに大変で、何はなくとも
カメラ機材を水から守ることが欠かせません!!
なので、監督もスタッフもびしょびしょになりながらの撮影となりました。
8月なのにとても寒く、
凍えながらも頑張って撮ったので、是非ご覧頂きたいです☆

ちなみに何のシーンかというと、中村さん演じる悠橙が
壊れた傘を直すシーンです。


壊れた傘はこのシーンの為に事前に集めましたが、
その後のハプニングについては中村さんが書いてくれております、、

悠橙が自然や物にまで優しく接する様子が、
見ていて心温まるシーンになるのかなと感じました。

そしてこのシーンの初めの方で、中村さんの手元が
映るカットがあると思いますが、このカットでは
中村さんも雨に濡れながら撮影してます(-_-;)

監督、中村さん、エキストラの方、本当にお疲れ様でしたm(_ _)m
どこで出てくるかは楽しみにして頂きつつ、
今後も連続ドラマ『portrait(s)』を是非ご覧下さいヽ(=´▽`=)ノ