悠橙の思い出を巡る:秋山浩介 ブログ

  • 投稿カテゴリー:portrait(s)

ブログではかなりお久しぶりになりますね。
改めましていつも応援ありがとうございます!
どうも!橘 梗太 役の秋山浩介です。

僕は割合的には室内のシーンが多かったんですが、
ここ最近ではロケーション撮影が続いておりまして。

素敵な景色や時間が経つ毎に変わっていく空色を見てると、
やはり室内の撮影とは違った新鮮な気分になって、
心から楽しみながら撮影に取り組ませて頂いてます。

今回の撮影は特に中村風太くん演じる『篠原悠橙』の
思い出を巡るシーンを撮影していたので、
余計に気持ちが高揚していたように思います。

長年連れ添った仲の二人でも、
お互いにどんな風な場所でどんな風に育ってきたのか、
まだまだ知らない事が沢山あるんだなって。

 

そんな悠橙の故郷の景色を歩きながら眺めている時、
梗太はどんな事を感じるんだろうか…、
嬉しさ、楽しさ、寂しさ、様々な気持ちが一気に巡るのかな?

なんて、そんな事を考えたりしながら
演じさせて頂きました。

今回は悠橙の故郷を歩きながら、
今の悠橙を作ってくれた思い出を巡る撮影でしたが
僕、梗太はどんな思い出を持っているんだろうか。

どんな景色が僕を育ててくれたんだろう。
今の梗太を作ってきた故郷はどんなんなんだろうか…。
そんな事を改めて考えさせられた撮影でした。

そして日々が当たり前のようになっていたけれども
悠橙に出逢えた事や、一緒に居れる事の幸せを強く感じた
僕の中では今までにない感情が生まれたシーンでした。

そのシーンが公開されるのはまだ先のお話かも知れませんが、
僕にとってこのシーンは一つの『しのたちカップル』の絆が再確認出来た
大切なシーンの一つになったと思います。

そーだ!今回撮影にご協力下さった『奥(オク)様』より
美味しそーな鍋を振る舞って頂いたそうですよ!
僕は諸事情でお邪魔する事が出来ませんでしたがね…(泣)

後で拝見したお写真から鍋の温かさと同じくらい、
人の温かさも伝わってきて。

#連続ドラマportraits は、
本当に沢山の人々に支えられていて、
映像からもその温かさが伝わってくる作品だと実感しています。

2022年も撮影は続きますし、
まだまだ多くのストーリーが展開されていきますで、
どうかこれからも皆様の応援で
#連続ドラマportraits を沢山温めて下さい!

では、またね!