平和建設様での撮影初日

  • 投稿カテゴリー:portrait(s)

前野りさ子(まえのりさこ)役:新原朋実(にいはらともみ)さん

皆さま初めまして!
梗太さんの職場の同僚・前野りさ子を演じます、
新原朋実(にいはらともみ)です。

これから新たに登場する、梗太さんの職場の
仲間たちの一人です♪

皆さまと今日初めてお会いして、
この作品の一員になれたことを改めて嬉しく思いました!

とても気さくで和やかな職場。
その中には、色んな感性、考えを持った人が集まっています。

きっと、どこの職場も色々な人が集まっていて、
その上で協力しあっているんだよなあ…なんて、ふと考えちゃいました。

これから、どのような関わりが生まれていくのか…とても楽しみです!

皆さまぜひ、これからの展開もお楽しみに、ご覧頂けると嬉しいです!

最後になりましたが、ロケーション協力して下さっている
平和建設株式会社さん、素敵なオフィスに素敵な社員さんで…
本当にありがとうございます!
これからもよろしくお願いいたします。

新川紘海(しんかわひろみ)役:山中洋次郎(やまなかようじろう)さん

8/11 好天の中、新川紘海役として今回初めて参加させていただきました、山中洋次郎(やまなかようじろう)です!

スタッフ、出演者の方々、場所を貸していただいた平和建設皆様方が
とてもアットホームな方ばかりで、特に緊張することなく
臨むことができました。ありがとうございました🙇‍♂️
私はLGBTを題材とした作品への参加は初めてでしたが、
セリフを覚える中で、このセリフは差別的でないか?
勝手に差別だと意識しちゃってること自体が既に差別なのかも、、
など色々自分なりに考えさせられました。
正解はないと思いますが、LGBTについて自問自答することが
できただけでもとても貴重な経験をさせていただけたと思いました。
観ていただく方々にも様々な角度で考えるきっかけを
持っていただけると嬉しいです!
長文になりましたが、とにかく参加できて楽しかったです!
ありがとうございました!

田中智(たなかさとる)役:岡部純(おかべじゅん)さん

今回、撮影に参加させて頂き、ありがとうございました。

撮影現場では、みんな明るく楽しく、
今まで、こんなに楽しかった撮影現場はありませんでした。

監督の撮影、撮り方、アングルが僕は最初のドラマから好きで、
優しい監督が格好良かったです。

また是非、役者としてよろしくお願いします。

岡部 純(おかべじゅん)

清水幸子(しみずさちこ)役:乗松あゆみ(のりまつあゆみ)さん

いつもは作品の中のワンシーンにだけ出る事が多いので、
作品全体にセリフが無い時も何処かしら映っていると言うのが
初めての経験でした。
皆、自分の考えてた以上にどんどんアイディアを出し合って
凄いなと勉強になりました。

そして、私が演じる清水幸子は不思議系な所もある役。
と言う事なので、次はそんな所も意識して
行ける様頑張りたいと思います

橘梗太(たちばなこうた)役:秋山浩介(あきやまこうすけ)さん
portraitsの撮影が始まって約1年。
今日は初めて梗太の勤め先である
不動産屋さんでの撮影でした。

なので、撮影前からすごいワクワク!!

この度、ご協力頂きましたのは
戸田公園駅近くの『平和建設株式会社』様。

撮影場所の提供にご協力頂き、
本当にありがとうございました。

そして、念願の会社の仲間達との初対面。

皆様、素敵な方々で個性的で面白いメンバー!
撮影中も和気藹々でした。
またご一緒できたらいいなー♪

また会社のみんなに会う為にも、
会社シーンの追加を監督にお願いしないと!笑

さて!!

僕、梗太として
今日の撮影で感じたことがあります。

今までの梗太は
プライベートなシーンの撮影が多かったので、
仕事をしている自分(梗太)を
今回初めて見る事ができました。

悠橙と2人きりでいる時と違う、外に見せる自分。
同じ自分のはずだけど、でも少し違う。

改めて、悠橙と一緒にいる梗太は
肩肘を張らずにすごいナチュラルなんだなって
心から思いました。

だからこそ、悠橙からメールが来ると
嬉しい気持ちが溢れてくる。
悠橙が作ってくれたお弁当を食べられる
昼休憩が来るのも楽しみで!

でも、今回のお弁当は…。

ちょっと…。

ね…。

めちゃ言いたいんですよ!!

でもこれは、お弁当シーンのエピソードまで
黙っておくことにします。

ちなみにそのお弁当は、
監督の手料理との事でしたので
秋山浩介がプライベートで食させて頂きました☆

次の撮影は誰になるのかなー。
他の方々の撮影も見学に行けたりしたらいいな!

てことで、橘 梗太こと秋山浩介でした♪

しのたち・夏の撮影

  • 投稿カテゴリー:portrait(s)

中村風太
『どうも!篠原悠橙役の中村風太です。』

秋山浩介
『どうも!×2、
橘梗太役の秋山浩介です♪』

中村風太
『久々の対談方式でございます』

秋山浩介
『【しのたち】での撮影は久しぶりだったもんねー。
思い返せば、第一話を撮った時からもうそろそろ1年経っちゃうんじゃないかなー?』

中村風太
『あっ、本当だ!』

秋山浩介
『portraitsの撮影も、
とうとう1年を迎えたんだねぇ。

仕事終わりに玄関を開けると、
悠橙がおかえりって迎えてくれるシーンを撮影してる時に、
【しのたち】としての時間も
積み重なっていってる感じがして、
本当に二人でこの部屋に暮らしているような感じすらしてました。』

中村風太
『そうだね。
なんだか落ち着く感覚というか、ちゃんと生活してる感覚で芝居出来た気がする。
それにしても、現場は暑かったね。』

秋山浩介
『撮影自体は室内でしたが、
夏の日差しを感じて
たしかにアツアツでしたねー。』

中村風太
『撮影の時、音の問題でエアコン切って撮影するからね。カメラ回ってない時にエアコンつけて温度を下げるけど、消した途端に温度すぐあがっちゃうもんね』

秋山浩介
『何度となく、悠橙のシャツや
身体の香りを嗅ぎまくっている梗太ですが、

今回は夏の日差しの影響もあり…。

んー、、、

色々な意味で香しい夏の思い出になりましたねww』

中村風太
『嗅がないでー。そんなに確認いる?って
秋山君自体が匂いフェチって勘違いされちゃいそうだね。
あ!ちょい前だけど、お誕生日おめでとうなのだ。』

秋山浩介
『おっ、ありがとうございますー☆
(お誕生日は6月で、もう2ヶ月前の事だけどwww)

休憩中に風太君にお祝いしていただいたりもして、本当にほんとーに感謝感謝♪
これも良き夏の思い出です!』

中村風太
『いえいえ。
全然、現場一緒にならなかったから(汗
とはいえ、コンビニのスイーツとかでごめんなさい。笑笑』

秋山浩介
『そだ、夏の思い出といえば。
今回の撮影でも夏をいっぱい感じるシーンがありましたねぇ。

とくに風太が持っている風鈴。

僕は小さい頃から
マンション住まいだったので、
風鈴を飾ることなんて
ほとんどなかったから。

僕にはないけど人によっては
夏になったら風鈴を飾って、
夏の風を感じていた。
そんな夏の思い出や記憶もあるんだなー。
って撮影しながら思っていました。』

中村風太
『おいらも、風鈴飾ったことない。
じいちゃん、ばあちゃんちは飾っていたよ。
なかなか、チリンチリンならなかったから
ふぅふぅ息吹きかけて鳴らしてたら怒られた。笑』

秋山浩介
『僕の勝手な思い込みですが、
しのたちの部屋にはそんな
思い出や懐かしさ、季節も感じる瞬間が
色々な場面に散りばめられているかと思うので。

そんな花鳥諷詠、ふとした四季や記憶を切り取ったシーンを新しいエピソードでも、
皆様に楽しみにしていただきたいですね!

そういえば、今日の風太はずっと手に何か持って撮影してたねwww』

中村風太
『確かに!何かしら持ってた!
最初は、指輪。次に風鈴とエアコンでしょ。そして今日、撮りきれなかったシーンの演出が変わらなければだけど、バケツにジャガイモを山盛りに持つのは想定してなかったもん。
あ、収録済みのおかえりのシーンも
ジャガイモ持ってたや。

1話の悠橙の印象強めだけど、動きやアイテムを思い返すと実は脱力系男子と思われる。

さて、厳しい残暑が続きますが、お身体に気をつけてくださいね!
中村風太でした!』

秋山浩介
『今回は二人の心の絆を感じる事ができる追加シーンも撮影したので、そのシーンが前の撮影と繋がってどんな風になっているのか。
僕は今からワクワクしています!

それでは、アンド・秋山浩介でした!』

3Days&6Colors:都雄介(みやこゆうすけ)

  • 投稿カテゴリー:portrait(s)

みなさんこんにちは!

梶原大幹(かじはらだいき)役の
都雄介(みやこゆうすけ)です!

夏の大型連休(4連休)がありましたが
みなさんどうお過ごしでしたか?

 

自分は、4連休中の3日間
portrait(s)キャスト面談に立ち会わせていただきました!
いっつも立ち合いに参加させて頂けること
嬉しく思っております。

だってあれじゃないですか!
未来の共演者になるかも~な方と
先行で出会えてしまう先取り感。

 

そして、読み合わせのお相手♪
演技をしているものとしては嬉しさの極み!!!!!

 

話は変わり…

 

今回なんですが…
読み合わせの台本に新作登場でした。

実際のportrait(s)の脚本を使用しての読み合わせです。
既に公開されているシーンや、
まだ未公開のシーンなどもあり
若干、ニヤニヤしながら
読み合わせのお相手をさせていただきました(笑)

 

既にYoutubeでそのシーンを見てくださっていたら
すぐに気づくことができる内容もあり、
実際の演じている方との違いを
楽しんでもらえればなぁ~
なんて思いながらお相手をさせていただきました。

ただ…
「作品に出てくる役の方とは
やっぱり雰囲気が違くて違和感です!」
なんて言われなくて良かった~と
内心思っていたのはここだけの話。

 

自分はやっぱりねぇ
大幹君なんですよ~(笑)
お花屋さんの。

大幹が登場の第2話はこちら

 

最終日にはLGBTに関わるアイテムを
身に着けて参加してみました。

 

総勢27名の方にお会いし、
三日間が無事に終了しました!
たくさんのご応募ありがとうございます。

応募してくださった方を通じて
本当に素敵な作品なんだと再認識。

関わって下さる方がいるから
作品が出来ているんだと
強く強く感じました。

まだまだ続く連続ドラマ「portrait(s)」の
Youtubeチャンネルはこちら↓

 

indust-film(Youtube)
https://www.youtube.com/c/industfilm/

 

今回はここまで…

梶原大幹(かじはらだいき)役
都雄介(みやこゆうすけ)でした。

それでは♪